たそがれ 黄昏

○○を印刷する

最終更新日:2022/04/24

わだ えいさく 和田英作 ( 明治7(1874)-昭和34(1959) )

  • 大正3年(1914)
  • カンヴァス、油彩
  • 1面

絵画 – 油彩

穏健な写実描写のなかにも淡い叙情性を漂わせることの多かった和田の風景画のありようを典型的に示す一点である。何の変哲もない夕刻の空き地の草むらを画題とした,衒いの無い風景描写ではあるが,精緻な筆致を重ねることで,物静かな情感が生みだされている。(『新版 雅・美・巧(下)』H15)

既に追加済み画像です

画像利用申請登録に失敗しました。

リストへ追加しました

たそがれ黄昏

穏健な写実描写のなかにも淡い叙情性を漂わせることの多かった和田の風景画のありようを典型的に示す一点である。何の変哲もない夕刻の空き地の草むらを画題とした,衒いの無い風景描写ではあるが,精緻な筆致を重ねることで,物静かな情感が生みだされている。(『新版 雅・美・巧(下)』H15)